【off!(オフ)】企業パッケージ

出張・駐在に不可欠な海外旅行保険
経費削減が可能です!
コスト削減にお悩みの企業経営者の
皆様
にお勧めいたします。

企業パッケージとは?

企業パッケージのイメージ
【off!(オフ)】企業パッケージは、3か月以内の海外出張者向けの新・海外旅行保険【off!(オフ)】と、3か月超の駐在員向けの海外旅行総合保険をセットにしたパッケージ商品です。
包括割引のほか、これまでの企業包括にない【off!(オフ)】企業パッケージ割引5%が適用されますので、保険コスト削減に貢献します。

海外旅行総合保険の企業包括契約とは?

企業を契約者として、職務により海外出張される役職員を全員まとめて補償する契約です。企業包括契約では、通知していただいた渡航者の保険料をまとめて精算していただくことができ、被保険者人数に応じた割引が適用となります

off!(オフ)企業パッケージのお得な情報インターネット加入なら保険料割引例55%OFF!*+さらに5%OFF!(個人加入比)

  • 損保ジャパン日本興亜店頭販売商品(海外旅行総合保険)との比較です。

企業パッケージのメリット

短期出張者の保険料が割安になります

3か月以内の渡航者について、損保ジャパン日本興亜の<新・海外旅行保険【off!】>でご契約いただけます。 新・海外旅行保険【off!】は、行き先別リスク細分型などの採用により、インターネット加入保険料割引例55%OFF!(※1)となる損保ジャパン日本興亜独自の商品です。 【off!】企業パッケージでは、個人加入に比べさらに5%の割引が適用されますので、短期渡航者の保険料が削減され、経費削減に貢献します。また、3か月超の渡航者は損保ジャパン日本興亜海外旅行総合保険でのご契約となりますが、こちらも個人加入に比べ5%の割引が適用されます。

短期出張者の保険料が割安の表

  • 損保ジャパン日本興亜店頭販売商品(海外旅行総合保険)との比較です。
  • 海外旅行総合保険の場合、傷害治療費用・疾病治療費用で設計しています。
  • 携行品の盗難、強盗および航空会社等寄託手荷物付着による損害については、30万円を保険期間中のお支払いの限度とします。
  • 保険料は2010年10月1日以降保険始期の海外旅行保険で試算しています。
  • 渡航地域、渡航期間、保険金額によっては、海外旅行総合保険よりも保険料が高くなる場合があります。

インターネットでの自動通知方式により、事務処理が削減されます。

【off!】企業パッケージでは、渡航者毎の保険料計算、渡航者カードの発行をすべてインターネット上で行います。 インターネット上で入力したデータは、損保ジャパン日本興亜にダイレクトに通知されるため、紙による通知書提出は不要となります。また、保険料精算時に必要な書類は自動作成され、プリントアウトしていただくだけとなります。

渡航者管理・危機管理にも利用できます。

入力した渡航者データはいつでもネット上で検索できる他、データをダウンロードすることも可能です。 企業の危機管理上に必要な各種項目も企業毎にカスタマイズ設定できます。(最大10項目) また、駐在員等の長期渡航者の満期管理にも利用でき、手続き漏れ防止が図れます。

渡航者カードの即時発行

インターネットで管理サイトにアクセスし、渡航者データを入力していただくだけで、渡航者カードがすぐに発行(プリントアウト)できます。

補償内容で悩みません!保険料がすぐに分かります!

補償内容は事前登録パターンから選ぶだけです。保険料は自動計算。管理サイトですぐに確認できます。

企業パッケージの特長

インターネット向け商品

新・海外旅行保険【off!】は、インターネット経由でご加入いただくことを前提としたインターネット向け商品です。これにより、募集コストの削減を行い、価格に還元いたしました。

リスク細分型保険料

行き先(①アジア②北米・ヨーロッパ・オセアニア③中南米・アフリカ)に応じて保険料が変わる「地域別リスク細分型」を採用、保険期間も旅行日程にあわせた「1日きざみ」としました。

着脱自由

基本補償は、最もニーズの高い「傷害または疾病による治療費用」とし、従来セットしなければならなかった「傷害死亡後遺」も含めた他の補償は特約化し、着脱自由としました。

現行商品(海外旅行総合保険)と比べて、保険料が格安!!

インターネット加入保険料割引例
55%OFF

※アジア旅行の一例、損保ジャパン日本興亜
店頭販売商品(海外旅行総合保険)との比較

企業パッケージの経費削減例

シミュレーション例1:渡航者が出張者のみの場合

  • 出張者:年間延べ200人(被保険者年齢69歳以下、アジア150人・北米ヨーロッパ40人・中南米10人)⇒保険期間:8日間で試算
  • 補償内容:傷害死亡3,000万・治療費用(※1)300万・疾病死亡1,000万・賠償責任3,000万・携行品30万・救援者費用300万

企業パッケージの経費削減例(渡航者が出張者のみの場合)の図

  • 店頭個人加入および企業包括の例は、傷害治療費用・疾病治療費用で設計しています。
  • 補包括割引10%を適用しています。
  • 包括割引5%を適用しています。
  • 保険料は2015年10月1日以降保険始期で試算しています。

シミュレーション例2:渡航者が出張者と駐在員の場合

  • 出張者:年間延べ500人(被保険者年齢69歳以下、アジア350人・北米ヨーロッパ100人・中南米50人)⇒保険期間:8日間で試算
  • 駐在員:年間延べ10人⇒保険期間1年間で試算
  • 補償内容:傷害死亡3,000万・治療費用(※1)300万・疾病死亡1,000万・賠償責任3,000万・携行品30万・救援者費用300万

企業パッケージの経費削減例(渡航者が出張者と駐在員の場合)の図

  • 店頭個人加入および企業包括の例は、傷害治療費用・疾病治療費用で設計しています。
  • 包括割引10%を適用しています。
  • 保険料は2015年10月1日以降保険始期で試算しています。

企業パッケージの流れ

インターネット上で入力したデータは、損保ジャパン日本興亜にダイレクトに通知されるため、紙による通知書提出は不要となります。 保険料精算時に必要な書類(契約内容変更依頼書)は自動作成され、プリントアウトしていただくだけとなります。確定保険料も自動計算されます。

企業パッケージの流れの図

企業パッケージのサポート

急な出張も安心!

海外出張当日でもインターネットで申し込み可能。
(契約時に取り決めた日までにご通知いただきます。)

もちろん、信頼と実績の海外サポート

損保ジャパン日本興亜の【off!(オフ)】企業パッケージなら、どこにいても24時間日本語でサポート

【医療アシスタンスサービス】 旅行先で治療を受けてもキャッシュレス!病院の手配もお任せ。

たとえば・・・

  • 現地の病院を探したい。言葉が通じない
  • 想定外の治療費!手持ちがない!

【事故相談サービス】 盗難・賠償事故なども手厚くサポートします。

たとえば・・・

  • 店で高価な商品を壊して高額な請求!
  • カバンを盗まれてパニック!

【海外駐在員メンタルヘルス・医療相談サービス】 心と体の健康電話相談に経験豊かな「看護師」が対応します。

たとえば・・・

  • 海外になじめず家族に気力がない。
  • ケガの応急処置がどうすればいいかわからない。

海外駐在員メンタルヘルス・医療相談サービス

損保ジャパン日本興亜では、海外旅行保険(企業包括契約)に ご加入のお客さまおよび同行する家族さまに、
「海外駐在員メンタルヘルス・医療サービス」を無料でご提供いたします。

海外駐在員メンタルヘルスサービス